日記

外国語ができても仕事に困らないことはない

フィリピンに3ヶ月留学に行った事がきっかけで、自分の特技を活かして収入を得たかった。

良かったことは人から感謝されること。
そして尊敬され頼りにされること。
やはり仕事はお金ではないと実感した瞬間でもある。

“外国語ができても仕事に困らないことはない” の詳細は »

スタッフの高齢化

定年65歳というスタッフの年齢層の高い職場でした。初めの頃は近所のにこやかなおばあちゃんという感じの人が教師役として私についた頃から関係が悪化しました。周りの人がさりげなくフォローしてくれましたが「あんた」と職場の皆の前で言われた時は堪忍袋の緒がキレかけました。

“スタッフの高齢化” の詳細は »

日々の暮らしの中で

ペットショップ関係のお仕事をしていたのですが、入社当時はオーナー夫婦も優しくあれこれと教えてくれたのですが、日が経つにつれ、オーナー夫婦からあることないことで八つ当たりのように怒鳴られることが多くなり、精神的にもきつくなってきて、パニック障害を起こすようになってしまいました
いろいろと相談に乗ってくれたパートナーも、そんな私を見かねたのか今が辞め時じゃないの?と一言いってくれたのがきっかけで転職しようと踏み切ることができました

“日々の暮らしの中で” の詳細は »

駅のお惣菜やさん

近頃の駅に売っている食べ物は、駅弁ばかりではない。
そう、キオスクのおにぎりやサンドイッチばかりでもない。
今はもう、晩御飯のお惣菜やスイーツ、手土産の菓子折りまでなんでもござれである。

“駅のお惣菜やさん” の詳細は »

おばぁちゃんとの思い出

私が生まれる前に、父方の祖母以外の祖父母は亡くなっていました。またその祖母も、今から2年ほど前に亡くなりました。
 祖母は以前、叔父の家族と同居していましたが、叔父の離婚を機に、私の家族と同居することとなりました。たまにしか会うことが出来なかった祖母が、これからは毎日家にいるということがとても嬉しかったです。

“おばぁちゃんとの思い出” の詳細は »